スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ビール会 「エール特集」

毎月第3水曜日に、盛岡は菜園「クッチーナ」で行われているビール会。

今回は、色々と盛りだくさん!!


早速飲んだビールとか。
妻と子供達とビールな男
まずは、ベアレンの冬のヴァイツェンで乾杯。

出来立てのヴァイツェンはばななーないい香り。
冷たくキリッと飲むのもいいけど、少し常温に戻して甘さに包まれるも良し。

箕面ビールの社長さんの音頭で乾杯でした。ここから大盛り上がり。いきなりトップギア。


妻と子供達とビールな男
アンカーのスモールビール。
同社のバーレイワイン「オールドフォグフォーン」に使う麦汁の2番麦汁を使って醸造したビール。
1番搾りじゃあなくて、2番搾りっつーわけ。
んじゃ、「 しぼりカス 」か、というとそういうわけじゃあなくて、2番麦汁にある麦の風味などで、ビールの深みが出るんだそう。ただ、1番麦汁の方が、糖分が高いので、2番麦汁で作ったこのビールは、糖分の少ない分、アルコール度数が低い。

味は確かに薄くて、アルコールもあまり感じない。苦味と炭酸の強さがすこし目立つ。


衛生の面から生水を飲めなかった時代、栄養を摂る手段が少なかった時代。
上流階級が1番、2番の麦汁を使ったビールを飲んでた中、労働者や一般の階級はこの2番麦汁以下のビールを飲んでたというわけ。

そういう背景を聞くと、この薄さにも、奥深さを感じてくる。
あれよね、シメイブラックとかそういうのも同じ経緯なんかね。あれも薄いもの。


妻と子供達とビールな男
サミュエルスミス、オールドブルワリーペールエール。

ちなみに、今回の席の向かいがベアレンの専務さん。斜め向かいが箕面ビール社長さん。
隣が、カレー王子モリキチさんと、T-BOYくん。

まあね、これだけオッチャン揃うと薀蓄大会な訳で。

んで、この「オールドブルワリー」は、何がオールドブルワリーなのよ、という話に。
ラベルはがしたり、英語の説明読んだりして、あーだこーだと。


なので、味忘れたww

まあ、これがお酒の席の楽しさではあるけれどw


妻と子供達とビールな男
で、今回の目玉。大阪の地ビールメーカー、箕面ビールの「WIPA」

久しぶりのWIPAは、とてもフルーティな香りに感じられた。
勿論苦味も強く、甘さも相まって、フルーティではあったのだけれども、ホップの華やかでフレッシュな香りが強いからか、とても飲みやすく、9%の強さを感じさせない、一杯で十二分に満足な素晴らしい味だった。
前に飲んだときは、もっと草苦いってイメージだったけどなあ。WIPA奥が深い。


で、箕面ビールさんが用意した景品で、ビンゴ大会!
箕面ビールさんでやってる、有名なTシャツ展の貴重なTシャツ(社長着用済みw)とか、1Lの瓶ビールとか、樽限定だけど、今回盛岡に来るために瓶に詰めましたよビールとか、盛りだくさん。

いやもう大盛り上がりでした。すんげえ騒いでたもん。
盛り上がりついでに、私がビンゴした時、箕面の社長に


「ビンゴの景品に娘さんをください」


と言ったのは内緒です。


妻と子供達とビールな男
大騒ぎの後は、フラーズのゴールデンプライド。

WIPAの後に、これは無い(WIPAの個性が強すぎるから)という話をしていたのだけど、飲んでみて驚き。
独特な香草の様な香りと、モルトの甘さが調和された、とても癒し~な味わいが、はっきりと分かる。
個人的に大好きな醸造所の1つフラーズ。期待を裏切りません。


最後は写真が無いんだけど、ベアレンのクリスタルアップルラガーの樽。
薄かったり苦かったり甘かったりと、個性の大きい銘柄が多かった中、柔らかに締めを飾る甘さ。いいねえ。

他にも、ベアレンの営業さんのドイツ巡りの話、お土産もありつつ、大盛り上がりで、ビール会を楽しみました。

今回、ビールの量、料理の数が多かった。主催のクッチーナさん、ベアレンさんに感謝。
箕面ビール社長さんもとても楽しかった。お話した皆様も楽しかったです。皆さんありがとう。また次回。
スポンサーサイト

1. アザス!

水曜日はアザッスm(__)m

隣にモリキチさんいらしてたんですね!

お顔を合わせたことがなく、いつかはご挨拶をと。また次回に!
[ 2009/11/20 20:27 ] [ 編集 ]

2. 無題

箕面のW‐IPA、ボトルは苦手ですが、樽生は好きです。
ボトルは甘さがなんだかなあ、と思いました。
[ 2009/11/20 22:44 ] [ 編集 ]

3. (´▽`)サンクスー

T-BOYくん:
こちらこそ。
そーいえば、紹介しなかったねー。すみま千円。
また今度。

ハミィさん:
W-IPAぐらいに個性があると、瓶と樽の違いってのもわかりますねえ。
IPAはホップの量倍増もさることながら、麦芽の量も倍増して保存を高めたやつだからねえ。ある程度甘いのはしかたねーのかも。
[ 2009/11/22 11:01 ] [ 編集 ]

4. たのしそーだー!!

うらやましか~
豪華メンバーだしw

クッチーナさん行きたいな~
なんか手はないか・・・・
[ 2009/11/24 13:10 ] [ 編集 ]

5. (´▽`)サンクスー

おむっち:
いやあ、豪華でした。ベアレンさんと箕面さんのびみょーに気を使ってる感が見ててさいこうでしたw

クッチーナに行く、と考えるからムズカシイのです。
クッチーナさんが東京に支店を出すように騙す方が簡単かもw(冗談
[ 2009/11/25 13:15 ] [ 編集 ]

6. あっ!

それグットアイデア♪

気を使ってる、とこみつつ楽しんでるこださんも見たかったw
もぉ、人が悪い( ´艸`)
[ 2009/11/25 14:07 ] [ 編集 ]

7. サンクス

おむっち、のるなww
なかなかに微妙な関係でしたw
[ 2009/11/27 01:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://beerhana.blog.fc2.com/tb.php/1099-a237025e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。