スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

全国地ビールフェスティバルin一関をより楽しむ方法

毎年第三金曜日~翌日曜日まで、岩手県一関市で開催される 「 全国地ビールフェスティバルin一関 」 が今年も20日~22日まで開催されます!

地ビールファンも、ビール好きも、アルコール好きも、ご家族連れも楽しめるこのビールフェスをより楽しむ方法を、こだれでら的にまとめてみました。


ビール全国地ビールフェスティバルin一関2010概要

日時:8月20日~22日まで (毎年第三金曜日~翌日曜日まで開催)
場所:岩手県一関市 一関文化センター前広場(駐車場です)

出店メーカー:全国64社

詳細はチラシを参照
http://ichitabi.jp/imagem/topics/1278490653_01.pdf

ベルポイントベル
大体、全国各地最低でも一社の地ビールメーカーが参加してます。(佐賀は除く)
この規模が揃うビールイベントは、東京や横浜、大阪の主要都市と、一関しかありません!


電車アクセス
車で行く場合は、一関インターが近いです。有料駐車場を利用のこと。
新幹線、および在来線の駅、一関駅も会場から歩いて数分。

ベルポイントベル
岩手県内から東北本線の在来線でいく場合、JRから夏休み用のお得なチケットが販売されてる事が多いです。
2010年は東北本線開業120周年記念で、盛岡~一関間が1200円で乗り放題パスが販売中!
http://www.jr-morioka.com/pdf/press/pdf_1279262525_1.pdf

また、電車の場合は、行く時に必ず往復チケットを買いましょう。帰りは酔っ払って切符買うところじゃありません(笑


メモ行く前に準備しておくと良いもの

・ウコンの力などの二日酔い対策 →近くにコンビニがあり山ほど売ってます(笑

・ペンなど書くもの →沢山銘柄が出てくるので飲んだモノをチェックしないと忘れる

・帽子等の暑さ対策 →テントはありますが屋外イベントなので結構暑い

・チケット前売り券を買っておくと、少しお徳です。(チラシを参照)


旗会場でやるとより楽しいこと

・会場に各メーカーの銘柄説明の用紙があります。これはゲットしとくと役立ちます。

・1人でも楽しめますが、複数人で行くと全銘柄制覇も夢じゃありません(笑

・各メーカーさんは、1社に1銘柄持ってきている、というだけ訳ではなく、1社で数銘柄持ってきている処もあります。ただ、表に出てるのは大抵1樽だけなので、樽が空いたら次の銘柄に交換といった感じ。一度飲んだメーカーさんもちゃんとチェックしときましょー

・地元のメーカー蔵ビールを初め、銀河高原等は、イベントでしか飲めない銘柄を出してたりします。岩手に住んでて地元だからいつでも飲めると思わないよーに。

・イベント途中でじゃんけん大会があります。メーカーの方が景品を出しくれるのですが、これがかなりレア賞品なので、是非参加を。

・注ぎ手は大体ボランティアの方なのですが、メーカーさん直々来てる事があります。ビールの話を聞くと熱い答えが返ってきます(笑

・ツマミなどの食べ物は非常に充実しています。しかも安い!ビール飲めない人も飯食うだけでもいい感じです。個人的には、漬物とタマネギの丸焼きオススメ。三陸産の魚介類ツマミもグー。

・会場近くに蔵ビール醸造元があります。日本酒の蔵なので、見学できる上に、一関の郷土料理を食べられるレストランも併設してます。近くに川もあって散策もいい感じ。


注意楽しむ上での注意
 
・ビールの途中で、水やジュースなどを飲む、休憩などを入れましょう。想像してるよりも酔います。


その他、周辺商店街の飲食店にて、各地ビールが提供されるなど、イベントも盛り沢山!
皆さんも全国地ビールフェスティバルin一関を楽しみましょーニコニコ
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://beerhana.blog.fc2.com/tb.php/1166-194b8e3a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。