スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「 ベアレンビアフェスin紫波 」 が子連れに最適な5つの理由

ベアレンさん10周年記念として岩手県全市町村を巡るビアフェス企画の一環として、2013年9月29日に岩手県紫波町にもやってまいります。
このイベントは、普段なかなかビールフェスには行けない小さな子連れの家族にも楽しめるイベントだと思う5つの特徴をまとめていきたいと思います。

●イベント会場の環境がいい

※オガールプラザ施設紹介より 

会場のオガールは、最近出来た施設で会場の広場は芝生が張ってあり、晴れの日は伸び伸びと遊べます
屋根付のベンチもあり全天候型でもあります。

近隣にはオガールとは別に遊具付の大きい公園(日詰西近隣公園。オガールから北に徒歩5分ほど)があり、たっぷりと遊ばせる事も出来ますし、岩手県フットボールセンター(イベント会場すぐ隣)もあり、運が良ければサッカーの練習風景も見る事が出来ます。

●図書館がいい

※オガールプラザ施設紹介より 
このイベント一番の特徴が、この図書館。
会場内にあるこの図書館は、図書館敷地の3分の1超が絵本や児童書になっています。椅子もたくさん、マットの上に座るコーナーもあり幼児にも安心。図書館だけでも親子で一日過ごせそうな勢いです。
また、図書館内でベアレン社員さんの蔵書による「ビール関連図書」コーナーもあり、勿論紫波の歴史本もあるので大人も十分に楽しめます。
※図書館内では飲食は出来ません

●ボードゲームクラブが来る

※ベアレン工場祭りブログより
盛岡ボードゲームクラブの方々が、ボードゲームを沢山持ってきて、好きなだけ遊べます。
これが熱い!ビール呑むのを忘れるぐらい熱中しちゃいます(笑
遊び方が分からないものも、ボードゲームクラブの方が教えてくれるので安心です。
※このコーナーでは飲食出来ません。

●ツマミがいい

※オガールプラザ施設紹介より 
オガールプラザ内に色々お店があるのでそれらが利用可能です。
・紫波マルシェ
紫波町内ありとあらゆる場所で生産された野菜を扱う産直と、お肉屋さんのヴィラ工房、そしてお魚の田清が入ったお店です。紫波町内産の野菜と県産品が殆どなので安全安心。スコーンなどのパンや、弁当もツマミに出来るものも沢山あります。
シュガーズカフェ
軽食ありの喫茶店なので、コーヒーがとても美味しいです。そしてジュースやオリジナルのキッズドリンクをテイクアウト出来るので、ビールを飲まない子供達はこちらで。店内でランチ、そしてデザートも食べれます。
真魚板
イベント後にお父さんは是非こちらへ。紫波町内の日本酒が楽しめますよ

●駅が近い
会場のオガールは、東北本線紫波中央駅を降りてすぐ見える場所にあります。
すぐに会場に行けて、子供が飽きたらすぐに帰る事もできます(笑

また、電車好きの子供も楽しめるポイントが。
この辺りだけ新幹線の線路が低いので、場所によっては轟音共に大迫力で新幹線の往来を見る事が出来ます。(オガール近くのユニバースの駐車場辺りで新幹線が良く見えます。)
加えて、当日、ジョイフルトレイン「ジパング」が紫波中央駅を通過します。(多分、16時ぐらい)

■まとめ
ということで、子連れでアルコールのイベントを敬遠してたお父さんお母さんも安心して呑めるイベントですので、何を差し置いても行くべきです(笑

あと、4号沿いにはらぺこという美味しい蕎麦屋さん、ナックスに入ってるお米屋さんのおこわが美味しいので、散歩がてら散策を。運転できる方がいれば、396号線沿いの産直巡りやラフランス温泉館ではあづまねまつりも同日開催されているので併せて紫波を楽しんでみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト
[ 2013/09/23 13:57 ] 日常と雑記 | TB(0) | CM(2)

もう少し

近ければ、行く。
今は、ビール倶楽部(こぐま)でがまんです
[ 2013/09/26 15:40 ] [ 編集 ]

ありがとうございます

おばさん:
是非お越しください!東北本線の駅近くですし、バス停からもそう遠くないですよ^^
[ 2013/09/28 20:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://beerhana.blog.fc2.com/tb.php/1302-636c15e2



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。