スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブログとベアレンによる縁

先日、ブログ繋がりの胡坐さんと、飲む機会がありました。
その胡坐さんのビールの旅の夜の部に参加する事に。



とある、大通りのバー。
既に、何杯か飲んでいた胡坐さんの元へ、遅れて私が参加。
ブログではやりとりはあるものの、対面するのは初めて。
が、趣味がビールという共通部分も助けて、「ややどもども」的な挨拶もそこそこに、様々なビールの話に華が咲いた。

デジタルで出会い、アナログな飲み物を語る。不思議な感じ。



いつの間にやら、マスターも含め、醸造酒は、貯蔵は効くのかという話に。
で、出てきたのが、2年モノのベアレンWIT。

おそるおそる口にすると、それは爽やかで口当たりも良い味わい。私自身、WIT自体を飲んでないので、違いが分からないが、テンダーさんの話だと、オレンジピールの香りが柔らかくなっているとの事。

で・・・話は進み・・・



神亀の10年物まで出てきたりして。
日本酒の貯蔵モノは初体験。しかも狙ったかのような澱入り。

日本酒の表現は分からないので、とりあえず飲めるものでした。主張も存分にあるんだけど、米っぽい感じでもないし、端麗というわけでも無し。私の日本酒のボキャブラリーを遥かに越えるものでした(笑

胡坐さんは、終始、ビール等堪能され、満足げに見えました。
そして、ベアレン旨いと。

その姿を見て、岩手に生まれ育った人間には、嬉しいひと時でした。

ブログとベアレンが繋いだ縁。
楽しい縁とひと時を、過ごす事が出来ました。

胡坐さん、ありがとうね!次は一関で(笑
スポンサーサイト
[ 2007/05/30 23:26 ] その他酒ネタ | TB(0) | CM(5)

1. 10年もの

神亀の10年物ですか~
私の想像では、ぐっと旨味が凝縮されていそうなイメージですが、ちょっとちがいそうですね(笑)
[ 2007/05/31 01:00 ] [ 編集 ]

2. 年代物

ベアレンさんのビールは、持ちますね。
うちに何本か、ありますよ。
ボックや、チョコスタなんかも置くと良い感じになりますね。

昨夜、エチゴビール謹製「スモークド゙・ポーター」3年前ぐらいの物を飲みました。
味の劣化は全然無く、最初の頃立っていた味がまろやかになってました。
[ 2007/05/31 07:15 ] [ 編集 ]

3. 無題

日本酒の古酒って不思議な味ですよね~
まず色が琥珀色になってるのがビックリ。
古いビールは飲んだことないな。
こだビールの古酒を期待してますので、
作ったら全部飲まないでくださいね(笑)
[ 2007/05/31 16:39 ] [ 編集 ]

6. いつかは

わたくしもこださんと
飲んでみたいなぁ(((^_^;)
[ 2007/05/31 23:42 ] [ 編集 ]

7. (´▽`)サンクスー

酔ゐどれさん:
うーん、このときばかりは、日本酒の語彙の無さ、経験の薄さを後悔しました。
今まで飲んだ日本酒のどれとも違うとしか。
日本酒勉強しないとな~。

麦が好きさん:
置いたのください(笑
ボックとチョコスタですか~。今から探す…あるわけ無いか。
スモークドポーターなるものもあったんですねえ。しかも3年って。熟成は、麦が好きさんにお任せした方がよさそうですねw

kentさん:
そう、古酒って不思議な味でした。のめるんだけど、全く違う味。古いビールも面白いですよ~。
こだビールは今絶賛古酒変化中ですw

よしだ屋さん:
ありがとうございました。お陰様で喜んでましたよ~。
確かに面白いというか、変なお酒が多くありそうでしたw喜ぶというか、驚きすぎてました(笑

Pちゃんさん:
ありがとうございます。人柄…あるのかな?w
自ビール、まだ何本かあるはずです。結構一杯作ったんで。

としやんさん:
ええ、いつか必ずご一緒しましょう!
たぶん、そのうち東京にも行くと思うんで。
[ 2007/06/02 22:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://beerhana.blog.fc2.com/tb.php/564-3de8a9a6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。