スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

関東旅行 「鉄道博物館 1」

1日目は、東京駅で新幹線ツアー、夜は中華街、関内で呑みと充実。
2日目も充実しっぱなしでした。

朝、横浜を出て、次は埼玉へ。
昼の首都高を通り、六本木ヒルズだ、東京タワーだと騒ぎながら、目指すは鉄道博物館。

そして、昼ぐらいに到着。
さあ、鉄ヲタの聖地ですw


これ、駅じゃありません。博物館入り口。
スイカの形式で、改札を通って入ります。


携帯等のスイカでも勿論入れますが、無い場合は入り口で券購入。


北口から入ると、ミニ列車達が迎えてくれます。乗りたいところだけど、長蛇の列。また今度しよー。

で、昼ごろ着いたもんだから、お腹すいたという事で、食堂行ったらさらに長蛇の列!
コンビニで適当に買って、上のエントランスで食べようということに。

電車柄のテーブルに座り、食べていると・・・


目の前を新幹線がっ!
そーなんです。新幹線の線路と同じ高さの所に休憩場があるんです。新幹線通るたびに、子供達大興奮(笑
なかなかニクイ演出。


さて、本番。館内見学と行きます。
3階から見て行って、順に降りていくルートで。


列車の仕組みが分かるゾーン。
中央にあるのはパンタグラフが架線に当たる様子を示す模型。


蒸気機関の車輪までの動力の伝わり方の模型


ブレーキの仕組みは実際に体験もできた。

次も、列車などの仕組みや不思議を体験するコーナー。


何故、車輪があり、レールがあるのか。ソレを体験します。
荷物が載った箱。箱のみ、車輪つき、車輪&木製レールつき、車輪&鉄製レールつきの4種を実際押して、どれが一番効率良いか体で体験。


列車がカーブするには、車輪の形はどんな形が良いか。
3種類の車輪を実際に転がして結果をみます。


分岐のポイントも実際に体験できます。

そのほかにも、レールの形は何であんな形?とか、信号を押したりとか、動力はどう伝わって車輪にとか、たーくさんあったんだけど、とりあえず全部触ってきました(笑

鉄道博物館、侮りがたし。超オモシレー!まだまだ続きます。
スポンサーサイト
[ 2007/11/19 12:17 ] 日常と雑記 | TB(0) | CM(6)

1. 先日

さんまのからくりTVで「鉄好き」のお子さんの映像が出ていましたが、もちろんお父さんも
「鉄の人」なわけで・・・(笑)
大きなこだれでらさんが、小さなミニ列車に「乗りたいところだけど」・・・というところで、笑っちゃいました♪
[ 2007/11/20 08:45 ] [ 編集 ]

2. そりゃあたまらんだろう・・・

高校生のころ鉄の道に入りかけたので、気持ちは充分わかります(笑)

しかし、よくぞここまで、車で行ったなあと。
かくいう自分も、密かに今週末に土浦行き
を画策中。。。何か?そりゃあヒ・ミ・ツ!(笑)
[ 2007/11/20 19:04 ] [ 編集 ]

3. うらやましい!

最近、JR山田線の気動車車両が国鉄時代のものから新しいものに変更になって、がっかりしている潜在「鉄」の自分にとって、鉄道博物館は今まさにもっともいきたいスポットです!!うらやまし~な~。
ミニ新幹線、乗りた~い!
[ 2007/11/22 12:55 ] [ 編集 ]

5. 無題

僕は鉄の人じゃないと思ってるけれど、隠れ鉄なのかも。わくわくしちゃった(笑)
そろそろ鉄道博物館も混雑が落ち着くだろうし、次回チビ達と一緒に上京の時は行ってみたいな。一人じゃやっぱり行きにくいし。わはは。
[ 2007/11/23 05:28 ] [ 編集 ]

8. 鉄道博物館

秋葉原にあったものに比べると
ものすごーく立派で面白うそうですね
大人でも楽しめそうっ
[ 2007/11/23 09:47 ] [ 編集 ]

9. (´▽`)サンクスー

101さん:
えっ、鉄の人じゃなかったんですか?w
年内は混んでるらしいです。特に土日。
お子さん連れも多かったけど、一人でひたすら写真撮ってる鉄分の高い人も沢山いましたよ~w

pon姫さん:
おおっ、旅行大好きですもんね~。
関東の方行って見てくださいよ~。でもその間に色々魅力的な街があるからなあ。

としやんさん:
としやんさんが行かないで誰が行くんですかw
プラレールねえ、売ってましたよ~。泣く泣くスルーしましたが…。

酔ゐどれさん:
あちらは交通博物館だったんですが、今度は鉄道オンリーだし、広いんで、かなり楽しめましたよ~。
お子さん大きくなったら是非。酒蔵なんか連れて行かないでねw
[ 2007/11/23 16:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://beerhana.blog.fc2.com/tb.php/678-f930317c



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。