スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ベアレンとサッカー

050907_1927~01.jpg
先日、サッカー日本代表、対ホンジュラス戦は、立飲み処ブリュットという所で飲みながら見ました。

いつもは家でビールを飲みながら観戦がパターンなんですが、その日はベアレンという、盛岡のブルワリーが出来たばかりのビールを直々に持ってきて、従業員と話が出来るという情報を入手。
ビール&サッカーという組み合わせに釣られて、ノコノコと飲みに出たという訳です。

幸か不幸か、あまり混んでおらず、ブルワリー従業員さんのお話しをじっくり聞いた…筈ですが、酔っ払ってよく覚えてません(笑)

飲んだのは、出来立てのフェスト、長期熟成のマイボック、のど越しいいピルス、深みとコクのシュバルツ、以上4種飲みました。
イチオシのフェストは香りが凄く高く、甘さと若干の酸味。飲みやすくまとめられてて、それでいて、芯のある個性がありました。
出来立てなので、香りが今一番いい状態と、従業員の方が言ってました。販売される時には、もう少し落ち着いた味わいになるのだとか。

面白いのはマイボック。香りからして、ワインのよう。酸味が強く、ビールとは思えない、まるで果実酒のよう。チーズが欲しくなっちゃう。
隣りにいたオッチャンも同じく飲んだのですが、思わず二人で目を合わせてしまいました(笑)


普段、一人で飲みに行く機会は皆無なんだけど、今回は、通常では飲めない出来立てのビールとか、長期熟成ものとか飲めて、サッカーも楽しく見れました。
また出て飲もうと思う。ウヒ
スポンサーサイト
[ 2005/09/10 22:50 ] 日本の地ビール | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://beerhana.blog.fc2.com/tb.php/85-3cd815e4



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。