スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

風邪

風邪引きました。
38度の熱。流石にダウンしたので、一日仕事を休み、寝てました。

子供の頃から、体の丈夫さだけは取柄で、中学高校と頂いた賞は皆勤賞のみ。社会人になってからも、風邪とは全く縁が無く、風邪って何?食べれるの?というような感じになってました。
取柄が無いので、体の丈夫さだけにすがってきた自分だけに、子供を持ってからの自分の軟弱さに、ほとほと困り果ててます。

しかし、子供を持ってからというもの、子供からもらう風邪って言うのはかなり強力だなということを痛感してます。
なんといっても、具合の悪さが違う。自分が風邪を引くまでは、子供がしばらく引いているのですが、あんまり厳しそうな感じではないんです。
その数日後、嫁さんがもらって、更に数日後、確実に自分に回ってくるのが、ここ最近の定番ローテーション。こんな定番なんざ、イラン。

今回の風邪も、強力なものでしたが、一番最初にもらった風邪が酷かった。
そのときは、嫁さん、自分と同時に風邪にかかったのですが、昼間っから調子が悪かった上に、嫁さんが夜中突如の嘔吐。それもかなり激しいもの。私は全身が痛く、眠れずにのたうちまわっていたので、それどころじゃない。
急遽、私の母に来てもらい、嫁さんは病院へ行き、そのまま入院。私は、翌日病院で、人生初の点滴を打つことになりました。
その後、私の母が嫁さんから風邪をもらい、私の父、弟と次々と感染。全員嘔吐を伴う、強力な風邪を頂きました。

風邪を引くと、かなり思考能力が低下しますね。私は元から思考能力が少ないので、更に酷いことになる。今日も、意識朦朧の中、テレビの水戸黄門を見ながら、「水戸黄門を三国無双のようなゲームにした場合、ハチベエはどのような攻撃をするか」について、真剣に考えてました。
熱が下がった今、何故そのようなことを考えていたかサッパリわからん。下手すりゃ、由美かおるにハァハァしてかも知れません。

風邪をひくと、嫁さんの優しさに触れたり、子供に元気付けられる事がありますが、こんな意識朦朧な中で感じたとしても、まともなリアクションは期待できない訳で、もったいなさ過ぎる。
普段からのコミニケーションは、大切にしなければなりませんね。

皆さんも、風邪には気をつけて。
スポンサーサイト
[ 2005/01/20 22:31 ] 育児 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://beerhana.blog.fc2.com/tb.php/9-91e83aac



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。